2013年09月27日

力の宗教をは必然的だったのです

  


j14パチンコ・パチスロ勝ち過ぎ 注意!究極の簡単攻略法

【力の宗教をは必然的だったのです】
豊田章一郎が国際マフィアのドンとなっていることも視野に入れなくてはならない理由は、何事に関しても頭越しに介入する性癖があることと、個人的に金銭を動かせるメカニズムがあることです。具体的には私は、知りませんが推測としては個人的な金輸機関(例えば貸金庫)を持てればかのうです。以上は推測可能なことです。したがって、名誉棄損で提訴されることはありません。彼は、法の目を弱点を利用するような立場ではなく、法の弱点を護らなくてはならない立場にあったのです。もう検察では立て直すことのできないところまで進んでいるのですか?だつたら「力の宗教」がひつようになります。

あの世で閻魔大王がお帰りを待っているに違いありません。「誰ですか?」往生したなどと云っている人は、何が基になってでる言葉ですか?ここも閻魔大王に審議していただくようご依頼しておきます。神(神に象徴される高級心霊)の立場から観れば、悪魔の手下としてしか見られないでしょう。手下がいなくなれば、マフィアのドンも裸の王様同然になります。豊田章一郎はもう駄目だから、罰する必要ないと言っても、テクニックを伝授された手下が残れば、その精神は脈々として引き継がれるのです。リレー方式にしろ、立ち上げほうしきにしろ、新しいドンは次々にでてくるのです。

「お前の云うことは分かるけどなあ〜」「何か言いたいのか?言ってみろ!」「・・・」
「面白くね〜か?」「やるな〜」と来たか?「あたりめ〜だ!」高校の同窓生には、私が同窓会に出席できない理由と、出席できなくなる、現象が生じるパターンだけは、リレー方式で良いからお知らせ下さい。

(1)個人的な金輸機関云々に関しては、事実ならトヨタ自動車の会長が、何故そのようなものが必要だったか?は、国の公安当局は追及できないことだったのです。国家公安委員会委員長も追及できないことだったのです。

(2)に、大川隆法との法の弱点を突く行為がイタチごっこになり終始がつかなくなります。
霊的な力勝負で私には勝てません。この世的にはトヨタ一族と手を組まれれば、私も負ける可能性はあります。五分々です。(大川隆法と手を組まれれば)

(3)カルト側が特定個人を対象として、教義に則していない行為や、意向に反した言動を根拠として、「霊子線を切る」又は、「死ぬ!」言い続けていれば、いずれはお説の通りになります。私は、少なく見ても、既に、10年間も3日の間に死ぬ」「1週刊以内に死ぬ」問うような想念上で通告を受けているのです。私が生存している間に「ウラ事情の存在は報告してもらわなくてはならない」とする事情はここにあるのです。為政者には「シッカリしてくれよ!」です。
(4)「力の宗教」とは人聞きが良くありませんが、力至上主義思想に対抗したものですので悪しからず。

(5)魂が老化すると、この世に物質身体を持って生きた人間が、寿命が尽きるように次第に消滅すると言った創作想念が飛び交っている様子を感受しますが、それは一つの説であって必ずしも真実ではないことを念頭に置かなくてはいけません。以下に対抗できる説を示すことにします。魂は老化するのではなく進化するのです。進化した魂は個々の意識はなくなり、一つの霊集団を形成するのです。例えば爬虫類の龍神様、哺乳類の眷属霊のように一体化するのです。

爬虫類に比べて哺乳類は、進化した魂ですのでこの世の生を終えても一足飛びには、神様にはなれなく、それぞれが属する眷属の霊に合一するのです。人間は最高に進化した魂ですので、この世の生を終えても想念エネルギーに個々の個性を反映されいるだけです。次第に似た者同士が集まり、霊集団を形成して、言うならば集団霊として一つの霊魂と同じ働きをするようになるのです。霊集団が一つの霊魂となった世界が5次元世界と考える事もできます。以上に関してはインスピレーションによる理解ではなく、この世的に知ることができた様々の云わば、情報から類推したものです。

2011-02-09⇔「力の宗教をは必然的だったのです」より 

デイトレスウィングMT4シンプルトレンドライン 【美乳革命】
膝の痛み改善プログラム
225デイトレNavi Super Pack
美顔&美肌マジックプログラム
「夫の浮気・解決法」
infotop 火薬とアルコールでカゾリン代替え燃料となるか?


陵辱獄門&ノウハウブログ





posted by 不老の郷 at 10:39| Comment(0) | 社会と宗教思想に付いて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。